【静岡市駿河区】「駿河東海道おんぱく2020」の体験特集。2020年2月8日(土)・9日(日)は、無垢の木材を使ったテーブルクロック・ウォールクロック作り!

2020年2月1日(土)〜2020年3月1日(日)まで開催される、「駿河東海道おんぱく2020」。その中から、駿河区で体験できることをピックアップしてご紹介します。2020年2月8日(土)と9日(日)は、「職人の技を体感!無垢の木材を使ってテーブルクロック・ウォールクロックをつくろう」です。

東海道おんぱく2020

写真はイメージです

静岡は全国でも有数の家具の産地。今回の体験は、静岡の木工家具の伝統を守り続ける「Life is 家具マルミヤ」で受けることができます。所要時間は1時間で、10時からと14時からの開催があります。

こちらで職人さんと一緒に、ウォールナット・オーク・アッシュの無垢の木材を使って、掛け時計や置時計を作ります。案内人は、マルミヤ三代目の太田浩史氏。”老舗家具屋のよさを受け継ぎつつ、木の特徴を知り尽くした職人たちとともに現代の暮らしにフィットするものづくりを行っていきたい”と熱い想いを持つ職人さんです。

申し込みは2020年1月25日(土)までで、womo公式サイトより行うことができます。無垢材を使った職人の技に触れてみませんか?
【会場はこちら↓】


(たこす)

2020/01/06 14:00 2020/01/06 14:00
ジモネタ駿河区
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら