【静岡市駿河区】一日一メニュー限定の定食で感じる、オフクロの味!「なかのぶ商店」。

なかのぶ商店概観
一日一メニュー限定で定食を出している、「なかのぶ商店」をご存知ですか?目の前を通ったことはあるけれど、勇気がなくて入れなかった・・・なんて方もいらっしゃるでしょう。えいっと勇気を出して、店内に入ってみました。
なかのぶ商店店内
お店の中に入ると、おかみさんチョイスの調味料や食材がずらり。昔懐かしいアイテムも発見。食事はカウンターのみの席になっており、小窓から調理している様子が覗けます。
なかのぶ商店カウンター
この日の日替わりメニューは、ミルフィーユ豚のカツ。実家のような安心する味が、胃袋にも心にも染み渡ります。
なかのぶ商店定食
こちらのお店、元々は八百屋さんでしたが、「サラリーマンの方々に少しでも無添加で身体に優しいごはんを食べて欲しい」との想いから、定食のサービスを始めたそうです。ランチの時間帯には、お弁当販売も。
コンビニ弁当ばかりに疲れている方、ぜひ胃袋を癒しに行ってみてくださいね。
【お店はこちら↓】


(たこす)

2019/11/08 23:56 2019/11/08 23:56
ジモネタ駿河区
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら